耳つぼジュエリーは取れないこともある

福岡市のアーユルヴェーダ&アロマエステサロン~プラーナPraana~です。

お客様のHさまよりご質問を頂きました。

「先日して頂いた耳つぼジュエリーは2週間くらいで取れました。でもチタンの方はまだ取れません。」

なるほど。本当に二ヶ月くらい前にさせて頂いた耳つぼチタンシールが残っている(^-^;

耳つぼジュエリーは本来であれば耳を施術して痛いところに貼らせて頂くのですが経験上、可愛いジュエリーは眼のツボに置くことでアクセサリー感が増し、ピアスのようになります。

そして本当に痛い所にはチタンのシールを張らせて頂くのがPraanaのこだわりです。

シールは最大でも2週間くらいでお取り変えすることをお勧めしておりますが、私自身も取れなくて痒くならなければ放置することもあり<(_ _)>なるほどと思っておりました。

そして今回2ヶ月((+_+))の放置

初めての体験談に私もびっくり!

しかしながらHさま曰く。

「2週間くらいで取り換えるということは解っていたのですが、もしかしてまだそこの個所の痛みが良くならないから取れないのかもしれないと思ってそのままにしました」との事。

Hさまもお忘れになっておられるご様子なので「股関節のツボです」とお伝えすると~

「そうです!ずっと股関節の調子が良くないと思っていたんです」

とのお返事。私の方がびっくりしてしまいました。

「何だかすごいです。本当にそんなこともあるのですね。身体は自分自身で自分自身をケアしようとしたとも考えられます。」

頷く二人。

もちろん規定は守った方が良いのですが自然の法則には恐れ入りました。

無事今回もまだついているチタンシールを剥がして可愛く耳つぼジュエリーをさせて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

Hさま、今回も楽しい会話と気づきをありがとうございました。

皆様と共に今年もより輝けますように🍀
YUMI

関連記事

  1. 倫理法人会
お客様の声
よくある質問
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お問い合わせ
PAGE TOP